同級生とストレッチレッスン

こんにちは。
ストレッチインストラクターのちさとです。
甲子園口でストレッチ教室をしています。

先日、
中学時代の同級生が遠いところから甲子園口まで来てくれました。
15年ぶり?
記憶がないくらい会ってませんでした。
FacebookやInstagramでつながっていたので、なんとなくの近況は知っていました。

いっぱい話したいことがありましたが、
プライベートレッスンを受けに来てくれたので、
まずは、体の状態を聞いてみました。

彼女は47歳です。(同級生)
いつも疲れていて、マッサージに行っても痛いだけ。
一人娘に迷惑かけずに元気に生きていきたいけど、体力に自信がない。
自信どころか不安ばかり。
そんな悩みを私に相談してくれました。
同級生の友達から「助けてほしい」なんて言われると、めちゃくちゃうれしいです。

私は、常々、近くの人に信頼される人間になりたいと思っています。
たまたまストレッチに出会い、自分の体をコントロールする方法を知ることができました。
そして、あまり苦労せずに、人の体を見て判断する力もついたと思います。

彼女は、私の大切な友人。
再開して10秒くらいで「彼女がするべきこと」が分かりました。
もしかすると、再開する前から分かっていたかもしれません。

以前の私なら「私に何ができるかわからないけど」と自信なさげに言ってましたが、
今は、「助けることができるのは私」とはっきり言えるようになりました。

治療家ではないので、病気やけがを治すことはできませんが、
普通に生きていくための体作り、
病気やけがをしないための体作り、
そんな考え方を伝えることができます。

レッスンでは、
力を抜く方法(脱力)、呼吸、体のほぐし方 など、基本的なことを指導しました。

彼女も今はまだ半信半疑と思います。
でも、「必ず変わるからついてきてほしい」と心から願います。
継続が苦手な彼女を継続させて、
すっきり痩せ、健康的な体に変身させた時は、ブログでも紹介しますね。

このサイトをフォローする!