体と心に優しい運動

こんばんは。
ストレッチインストラクターのちさとです。

暑い日が続きますね。
今日は、特に暑かったように思います。

お客様には、「先生は疲れないでしょ」と聞かれます。
いつも「元気!」と言いたいところですが、ずっと元気ではありません。

私は、毎日の体のだるさを自分でなんとかしたいと思ってストレッチを始めました。
ストレッチは私の体を優しくゆっくり元気にしてくれました。

リンパドレナージュとストレッチが私に希望を与えてくれたと思います。
もちろん、今も助けてもらってます。
調子の悪い日は、自分でリンパを流したり、だらだらとストレッチをします。

最近は、本屋でもインターネットでも「毎日1分で体は変わる」など〇分や〇秒でなんとかという言葉をよく見かけます。
そんな本やネットの記事を見ると残念に思います。
本やネットの記事を発信している人は、何を誰に伝えたいのか?

きっと1分で何かを変えたいと思っている人は少ないと思います。
きっと1分で何かが変わると思っている人は少ないと思います。

StretChisatoでは、お客様に「本当はどんな風になりたいか」を掘り下げてもらうようにしています。
いろいろな質問をすることで、自分自身の状態に気づいてもらうようにしています。

1回のレッスンで気づく方もいますが、
「本当はどんな風になりたいか」に気づくのに1年以上かかる方もいます。
自分を見つめる先に、今やるべき事が見つかると思います。

ストレッチを通して、元気になっていただき、希望をもって楽しく暮らしてほしいなと思っています。

このサイトをフォローする!