鍼灸院と付き合い方

こんばんは。
ストレッチインストラクターのちさとです。

皆さんは、鍼灸院などの治療院に通われていますか?

私のサロンに通われているお客様には、いつもお伝えすることがあります。
「鍼灸院に行く前にストレッチしてね」
ストレッチで柔らかくなると治療に効果的なんです!

私は、20年くらいITの仕事をしていました。
毎日パソコンに向かってました。
そのせいでストレートネックや腰痛に悩まされていました。
週末は、鍼灸院とカイロプラクティックと銭湯に通う生活を何年も続けていました。

週末に治療してもすぐに首コリが辛くなってました。

この辛い生活から抜け出したくて、なぜか「ストレッチ」で検索しまくってました。
なぜストレッチというキーワードを選んだかは分かりません。
Googleで「ストレッチ」を検索したら、新大阪のスタジオソネに出会いました。

前屈も出来ないカチカチの身体でしたが、ストレッチを続けると、週末の治療院通いがなくなっていました。

かなり関節が柔らかくなったころにぎっくり腰になって鍼灸院に駆け込みました。
その鍼灸院の先生に、めっちゃ褒められたんです。
「今までたくさんの方を治療してきたけど、筋肉の質は上位に入るよ」って!
生まれて初めてのぎっくり腰で痛くて泣いていましたが、筋肉を褒められて、めっちゃ嬉しかったです。
鍼灸院の先生曰く、私の筋肉は鍼灸の学校で習ったとおりの反応をするようです。
現代人は、工夫して治療しないと効かないと仰ってました。

「あーストレッチしてて良かった。ストレッチを信じて良かった」と思いました。

私が習ったストレッチは、単純に開脚ができるようになることが目的ではなく、体中をやわらかくフワフワにすることを目標にしています。
そのために必要なのが「脱力」「関節まわりの可動域」です。

今回も鍼灸院の先生に「良い筋肉しているから動かしてね」と言っていただきました。

ね、ストレッチっていいでしょ。

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です